• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米軍の展示会!!!

庶民が集まるショッピングセンター内で米軍が武器の展示会をしてました。
民間人に米軍を理解してもらいたいという事なのでしょうか?
これから始まる軍の受け入れに対するデモストレーションでしょうね。
IMG_2680ef.jpg
グアムは米軍の受け入れに対して賛成派と反対派に分かれております。
賛成派は経済の発展に希望を持っている。実業家や企業が多い!!!
反対派は島を大切にしたいネイチャー思考の人達や原住民チャモロ・スピリッツの人たち。
人口の割合は島の40%がチャモロ人(グアムの原住民)30%がフィリピン人。
残りの30%がアメリカ人で韓国人や中国人、日本人、ベトナム人、インド人、その他島の人たちなどなど・・・・。
40%のチャモロ人が全員反対しても勝ち目はありません。 ようするに米軍は来るのです。
IMG_2677.jpg
2014年には米軍が8,000人とその家族10,000人くらいは来るのでしょうか?
グアムの人口が17万人です。 人口の10%以上が増える訳です。
IMG_2679.jpg
グアムは北にエア・フォース(空軍)南にネイビー(海軍)の基地があります。
基地の中には病院や学校、ショッピングセンターなどすべてが揃っております。
基地内は物価が違うのでガソリンや電化、食料品など・・・すべて安いんです。
これから来る軍人の60%は軍の基地内に住居を構えて暮らします。
残りの40%は軍の外(民間の家)に住むのですが、殆んどの日用品は軍内で買う訳です。
おまけに民間のレストランなど軍人のIDを持っていると割引が効く仕組み・・・。
民間企業もあまり儲かりません。 
その為に物価を上げると軍人と民間人の格差が広がる訳です。
車は各軍人家族が2台持つと考えると34,000台以上が増える事になります。
交通渋滞が恐ろしい事になるのでしょうか。
事故も増えるので警察や弁護士、保険会社は増えるでしょう。
道路増設や整備、交通表示など改善しなければ大変だと考えられ計画中???
子供たちの学校も病院も足りません。現在、増やしている状況でしょうか???
教員やドクターは現在も不足していて教育や治療が十分受けられない状況です。
よってアメリカ本土やフィリピンからドクターや教員の移住者も増える事でしょう。

インフラなど、いろいろな状況下で発展して行くでしょうから・・・・・・・。
通信や物流、電力や水道など・・・・本当に間に合うのでしょうか?!?!
戦後以来のバブルが来ると予想されております。 予想以上になるかもしれません。
もしかすると・・・・凄いビジネスチャンスが転がってるかもしれません。
またはその逆のケースも考えられます。
今は投資の時期と・・・・。 しかし維持できない会社も出てきているような・・・・。

しかし、世界的にも経済の発展は難しい問題ですね。
おそらく100年も200年先の事を考えるなら経済の発展はゆっくりが良いような・・・・・。
今、刹那的なゆとりを求めるならば早急な経済の発展が必要なような・・・・・。

自然の回復のスピードに合わせて生きる事が最善の道でしょうか????
自然の摂理、地球温暖化など生物たちが生理的バランスを崩し始めておりますね。
倫理感も十数年前からすると大分ズレてきている気がします。 これが社会的な現象でしょう。
世界中が急いでます。人類が慌てています。
アクセルなのか? ブレーキなのか? 方向すらも定まらぬまま・・・・・・。
IMG_1941ijjkdd.jpg
早すぎる気がします。 事実は捻じ曲げられて・・・・・・・。
人間だけが生き急いでます。 この小さな島がモデルケースになるかもしれませんね!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

KASA

Author:KASA
ニックネーム: KASA
性別: 男
誕生日:8月23日
血液型:?型
出身地:千葉県船橋市
趣味:読書、サーフィン、ゴルフだと思っている?

特徴?:
●ブルース大好き。(戦前からデルタ、シカゴ・・・なんでも。でも特にスティービーレイヴォ-ン)
●ギターが大好き。
●ウェイトトレーニング大好き。

自己紹介
ボディービル27歴年以上でありながらプロティンは飲まず、酒ばかり飲んでしまう・・・・・・。
独りではいられない寂しがり屋なボディービルダー。
本性は不健康がカッコいいと思っている自称ブルースマンです。

将来の夢:
●偏ったブルース飲み屋のオーナー
●かなり個人的な楽器屋のオーナー
●相当ハードコアなジムのオーナー
※これらは只の夢で現実的ではない。

過去の夢と将来の目標:
幼少の夢・・プロギターリスト
10代の夢・・プロサーファー
20代の夢・・プロボディービルダー
30代の夢・・プロボディービルダー
40代の夢・・人間らしく生きること。
50代の夢・・30代に見られる事と人のために生きれること。
※結果、ひとつも夢は叶っていない。

思い出に残っている歴史的シーン:
●4歳の時に2階建てのアポートから飛び降りた。
●8歳の時にギターでベンチャーズが3曲弾けた。
●12歳で初めてエレキギターを手に入れた。
●高校生の時に誰も入らない千葉のビックウェーブに度々乗った。
●高校生の時にサーフボードとウエットスーツのスポンサーが付いていた。
●20歳から25歳までに体重を60キロから105キロまで45キロ増量した。
●20から30代に一日平均6000カロリーを食べ続けた。
●その頃、日焼けマシンに連続で8時間入って焼いたことが度々ある。
●30歳の時に300キロのスクワットと800キロのレッグプレスを成功させた。
●その結果、大腿を71センチにサイズアップさせることに成功した。
●35歳の頃、腕を48センチにサイズアップさせることに成功した。
●35歳の時に400キロのバーベルシュラグと300キロのデッドリフトを成功させた。

※しかし・・・・・・。
すべて必死にやった割りには、どうでもいい事ばかり・・・?(爆笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。