• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボディービルについて

ボディービルのキャリアについて書いておかなければならないなぁ~と思います。
私がボディービルを始めたのは20歳の時でした。 
当時の体重は60kg体脂肪が低く水泳選手のような体型だった。
その頃、急にサーフィンを辞めてしまい運動不足で夜の付き合いばかりしていました。
そんなある日、証明写真を撮りに写真屋へ・・・・・・。 出来上がりの写真を見て・・・・・。
びっくりした!!! 顔がむくみ別人のような見苦しい状態。

心を入れかえて、その日から運動をするべく、ジムに入会を決めました。
始めは走ったり、泳いだりしてましたが・・・・・。 
2週間くらい過ぎた頃にウェイトルーム・ゾーン入ってみた。
周りの人達がもの凄くマッチョに見えました。 場違いな思いで恐る恐るベンチ台へ・・・・・。
初めてやったベンチプレスは45kgなんとも重かったのを覚えている!!!
しかし4週間もすると、そのジムにライバルはいなくなっていた。
そのジムの長老から『君はここでやるより○○ジムに行ったほうがいいよ。』と言われた。
そのジムは、つわもの揃いだと噂で聞いていた。 迷わず若さにまかせて行ってみようと決めた。 
長老にはお世話になりました。本当に良い人でした。 有難うございました。 お礼を言うと・・・・。
長老が『君は良い筋肉をしているから大切にした方がいい』と言われたのを今でも覚えている。
始めは何の事だか意味が分からなかった。

そして翌日、薦められた○○ジムに入会してみた。
そこにはボディービルダーが数名いた!!! カルチャーショックだった。
やはり始めは緊張して周りと話もできなかった。 まだ21歳になったばかりだった。
しかし私の熱心さに、皆優しく教えてくれたり、答えてくれた。 すぐに友達になる事ができた。

数週間もするとボディービル同好会の会長が『10月の新人戦の大会に出場しないか。』と勧誘された。 
するとジムの皆から薦められて断れない状況になっていた!! 
とにかく覚悟を決めてエントリーする事にしたのだった。 
それと同時にダイエットとハードなトレーニングを開始したのである。 始めてのジム入会から4ヶ月足らずの出来事だった。
9.15.05 001hjdljjas

つづく。


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

KASA

Author:KASA
ニックネーム: KASA
性別: 男
誕生日:8月23日
血液型:?型
出身地:千葉県船橋市
趣味:読書、サーフィン、ゴルフだと思っている?

特徴?:
●ブルース大好き。(戦前からデルタ、シカゴ・・・なんでも。でも特にスティービーレイヴォ-ン)
●ギターが大好き。
●ウェイトトレーニング大好き。

自己紹介
ボディービル27歴年以上でありながらプロティンは飲まず、酒ばかり飲んでしまう・・・・・・。
独りではいられない寂しがり屋なボディービルダー。
本性は不健康がカッコいいと思っている自称ブルースマンです。

将来の夢:
●偏ったブルース飲み屋のオーナー
●かなり個人的な楽器屋のオーナー
●相当ハードコアなジムのオーナー
※これらは只の夢で現実的ではない。

過去の夢と将来の目標:
幼少の夢・・プロギターリスト
10代の夢・・プロサーファー
20代の夢・・プロボディービルダー
30代の夢・・プロボディービルダー
40代の夢・・人間らしく生きること。
50代の夢・・30代に見られる事と人のために生きれること。
※結果、ひとつも夢は叶っていない。

思い出に残っている歴史的シーン:
●4歳の時に2階建てのアポートから飛び降りた。
●8歳の時にギターでベンチャーズが3曲弾けた。
●12歳で初めてエレキギターを手に入れた。
●高校生の時に誰も入らない千葉のビックウェーブに度々乗った。
●高校生の時にサーフボードとウエットスーツのスポンサーが付いていた。
●20歳から25歳までに体重を60キロから105キロまで45キロ増量した。
●20から30代に一日平均6000カロリーを食べ続けた。
●その頃、日焼けマシンに連続で8時間入って焼いたことが度々ある。
●30歳の時に300キロのスクワットと800キロのレッグプレスを成功させた。
●その結果、大腿を71センチにサイズアップさせることに成功した。
●35歳の頃、腕を48センチにサイズアップさせることに成功した。
●35歳の時に400キロのバーベルシュラグと300キロのデッドリフトを成功させた。

※しかし・・・・・・。
すべて必死にやった割りには、どうでもいい事ばかり・・・?(爆笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。